はてなブログProに移行してから1年 自分らしい続け方

はてなブログProに移行してから一年になります

1年前の2018年4月、有料のはてなブログPROに移行しました。

ドメインを取得したりしてお金もかかりますので、自分の中で条件をクリアしたらはじめることを決めて掲げた目標が

月のアクセスが1000PV以上と100記事更新

というものでした。

ブログ歴が4ヶ月目の皆さんの運営報告を見ると、当然のようにクリアしているので(早い人は1ヶ月目で1000PV以上とかいくらしい…)私も3ヶ月くらい続ければ達成できるものだと思っていました。

はてなブログProデビューしました♪ 夫婦間の価値観の違いについて

偉そうなことは言えませんが、一年経った今 思うことは

あまり考えずにProに移行して良かったということです(^_^)

「今だ!」と思ったタイミングで行動すると、案外上手くいったりするものなのかもしれません。成功した人や偉い人がよく使う

自分の「直感」を信じて行動する

というのは大切にした方がいいというのは本当にそうだと思いました。

また、Proに移行の際、2年契約を選んだことも正解でした。選択肢が一つなので毎月、契約更新するか迷うということもなく続けることができました。

ワードプレスは最初の設定でくじけて一記事も書くことなく終わってしまいましたから…。ある程度続けられる環境に自分を持っていくことが私には必要だったのです。

ブログからは読者さんを通じて、いろんな方のブログを読ませていただき、学ぶものが多く、気づいたことをメモしたりして自分の行動を省みることで、少しずつですがブログを通して成長していると実感しています。

何より楽しいと思えること。これは一番大切なことだと思います。

人からどう思われても、自分が楽しいと思えることを自信を持ってできれば、周りに惑わされることもありません。大変でも失敗しても非難されても、楽しいと思えるので無駄な感情に流される消費する時間が少なくて済みます。

流されやすいタイプでしたが、何か核のような自信がついてくると

私はこのやり方でいいの!

と迷わずにチャレンジすることができました。自信を持って取り組んだことは例え失敗しても誰かのせいにすることもなく、自分を責めることもなく、前を見て次の行動に移すことができるようになりました。

ブログの更新ペースはマイペースで

記事の更新も月に6記事前後と緩すぎるくらいのペースで書いていますが、周りの言葉に惑わされずにいたことで、続けてこれたと思います。子供たちが春休みの期間は一度も更新していませんが、毎日数十分パソコンに向かっていました。

畑仕事に入学準備、DIY作業(旦那さんのお手伝い)と焙煎機の準備(ガスなどの設備等)など色々あたふたしてしまっていたのもありますが、10分程度でも空き時間があればブログを書くことはできるので「忙しい」は理由にならないのかも知れません。

ブログとの付き合い方は人それぞれなので正解はないと思います。毎日書くことを目標にしている方も、気ままに更新している方も、自分に合っているやり方で続けていくことが一番だと思います。自分のやり方を否定されると落ち込んでしまいますが、信念があるならそこは自信を持っていいと思います。

くじけそうになった時

この一年…色々ありました。まずは、ポリシー違反。

いちばん怖い思いをしたのが、ポリシー違反です。

お酒に関する記事を書いたことにより、警告の通知がきました。記事を修正しましたが数週間経っても解除されなかったので記事そのものを削除することに。過度の飲酒や暴飲などを勧めるような内容ではなかったものの、それからはポリシー違反にならないようにと慎重になりました。

自動広告を外したこの時期、初めてスマートニュースに掲載されました。

1日で4000Pvを超えるアクセスにドキドキしながらも、嬉しさいっぱいだったのですが、収益はゼロという切ない思いもしました。

他にも、たくさんのトラブルに見舞われました。

ドメイン情報認証メールを見落として利用制限されたり(突然サイトが真っ白になりアクセスできず私の頭の中も真っ白に…)

掲載した写真が全て消えてしまったり(はてなフォトライフに保存した写真を整理がてら大量に消去したところ記事に掲載した写真も全て消えました…)

ブログのデザインをカスタマイズ中に訳が分からなくなって混乱していたら、自分のブログなのにアクセスできなくなったり(ものすごく焦りました…)

間違えて下書きを公開してしまったこともあります(ただただ恥ずかしい…)。

でも、どうにかこうにかやってきました。

f:id:Yamanao:20190408005652j:plain

0円から1円になった日

「旦那さん!聞いて!ついにブログで稼いじゃったよ!!」と大騒ぎしました。

ずっと0円だったアドセンスが1円になり収益が発生したことに大喜びしていたのですが…。

次の日から、また0円の日々が続きました\(//∇//)\

そして、0円〜1円を繰り返し、突然数百円になった時は嬉しくて、またまた大喜びした次の日に0円に戻るという無限ループの日々。てっきり、ひと記事書くごとに積み重なっていって自然と増えていくものだと思っていました。

収益を意識していないふりをして、夢みたいな展開を期待していた自分が恥ずかしいです。何気に毎日チェックしていましたから。

収益チェックは、ごく自然に習慣化しました(笑)

「何で?」と問う

ブログをやっていて自分でも変わったなと思うことがあります。

それは「何で?」という言葉を使うようになった事です。正直、会話の中で「何で?」といった言葉を返す人は苦手でした。

「仕事やめたい」「職場の人間関係つらくて」「彼氏と別れちゃった」等の言葉を言った人に「何で?」と返す人いますよね。聞いてどうするんだろうと思っていました。それに、人には聞かれたくない事だってあるでしょって。解決を求めているわけじゃなくて、話すことでスッキリしたいだけの時もあるじゃんって思っていました。

「そっかぁ」とか「そうだったんだぁ」と曖昧な返しをしてしまう私も問題ありますが、言葉が見つからない時に無理に言葉を探して使うと、真意が伝わらずに誤解させてしまったり傷つけてしまうのが嫌なので、相槌程度の言葉を返してしまいます。

でも、他人の悩みを聞かされた時に返す言葉こそ、「何で」が必要なのではないでしょうか。結局は当人自身が乗り越えなければいけない問題なので、こんな時に使う「何で」は共感したり考えを押し付けるより有効な言葉なのだと思います。

前に進むためにも「何で?」という言葉を自分にも他人にも問うことで、解決に導くことができることに気がつきました。否定するのではなく疑問を問いかけることで、解決に近づくのです。

ブログでも同じことが言えて、自分の中で「何で?」の自問を繰り返すことによって思考が深まり、自分の考えや意見の核が出来ていきます。

自分らしいやり方で

充実した生活を送っている方や上手く運営している方のキラキラした情報は、上手くいっていない時に見てしまうと羨ましく思ったり、自分と比べて凹んでしまうこともありますが、大事なのは自分を見失わないことだと思います。

同じことを真似しても上手くいきませんし、この分野はブルーオーシャンだからと言われていても、この情報社会の中ではおそらく赤に変わるのは時間の問題だと思います。なので、これがいいという絶対的なものは無いに等しいと思います。ですが、好きなことを追求していけば、それがオリジナリティ(独創性)となり、揺るぎない強みになるのだと思います。

私も自分らしいやり方で楽しくブログを続けていきたいと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

2 件のコメント

  • きょうこ様
    コメントありがとうございます(^-^)
    これからもマイペースに楽しく続けていけたらと思います。
    四月の雪は幻想的で素敵ですね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です