珈琲焙煎を通して

試し焼きの日々

「珈琲豆の焙煎」はじめました。

なかなか上手くいきませんが、楽しんで焼いています。

豆が焼きあがる途中のパンケーキを焼いたような香りが好きです。

日々いろいろなことをメモしながら、達人の焙煎動画を参考にしたり、参考書を読んだり、焙煎教室に行って勉強したり、日々精進しております。

美味しく焼けたときの喜びはひとしおです。

楽しむことには本気です。

フジローヤルR-101キミに決めた!珈琲焙煎を極めた方々の世界をのぞいてみた

もっと珈琲を知りたい

何事も基本が大事で、原理、原則を理解する必要があります。

珈琲焙煎においても同じことが言えますが

私は「こうじゃなきゃいけない」「こうあるべき」を捨てます。

でも、何かを学ぼうとしたり、始めたりするときに必ずこの思考が邪魔をします。

無意識に自分の行動や発想にしばりが入る。

今までそのように育てられてきたのだから、しょうがないけど

せっかく気付いたのだから、広い世界を見に行こうと思う。

きっと楽しいはずです。

最近はこの事柄に自分自身で気付いただけでも、良かったと思っています。

珈琲焙煎教室とかではなく、珈琲をいろいろなことに結びつけた何かがしたいと思っています。

珈琲へのこだわりは人それぞれあっていいと思います。

それは違うと否定する世界ではなく、「それもいいよね」と言える焙煎士はステキだなと思います。いろいろな焙煎士からお話を聞いた今、そう思います。

コーヒー焙煎の世界は、匠の技もステキだけど、私は基本を押さえつつ自由に焼きたいと思います。

コーヒーの世界はとてもウンチクが多い気がします。

コーヒーを楽しむ上で、知識はあったほうがいいに決まってます。

確かに焙煎の世界は奥が深く、基本を押さえた上で焼かないと迷走するのは確かです。

だけど、専門用語や味のうんちくを細かく言われたところで、わかる人は少ないだろうし、そこまで知ろうとする人は少ないと思います。

珈琲を味わうにしても、頭でっかちになりすぎたら先入観の塊になってしまうので、個人が直感で感じる「これ好き」みたいなのでいいと思います。

あ…でも、あきらかに焙煎失敗みたいな味がする珈琲はだめですけど…

好奇心や冒険心は何をするにしても、知識よりもあったほうが楽しいはずです。

「これが正解」みたいな考えに執着してしまうと、発想や発見の幅をスポイルしてしまうように思います。

誰が飲んでも美味しいコーヒーなんて

f:id:Yamanao:20190604221531j:plain

私の突き詰めた最高の味は、誰かの最高の味ではない。

私の最高傑作は、あなたの最高傑作ではない。

珈琲焙煎をする上で自分の中の最高を目指すのは当然だけれども、少し疑問が残る…。

ならば飲む人自身の手で納得のいく物を作ってみてはどうだろうか。

あなたにとって価値を感じる物は何でしょうか。

自分が心を込めたものではないでしょうか。

大切な人にプレゼントするのも良いでしょう。

遊びながら、楽しみながら珈琲焙煎ができたらと今は考えています。

スターバックスコーヒー、ドトールコーヒー、星乃珈琲店コメダ珈琲タリーズコーヒーや個人店など、本格的な味を求めるお店から、場所の提供を主とするお店までマーケティング戦略は多様化しています。

お持ち帰りが主流だったコンビニのコーヒーは、イートインコーナーの設置が進んでいるのでコンビニ内でコーヒーを飲んでいる方をよく見かけるようになりました。少し前だったらコンビニ店内でコーヒーを飲んでいるなんてありえませんでしたよね。

そんな中、私は焙煎機を買って最終的に何がしたいのか…

自分で焙煎しなくても美味しいカフェもあるし焙煎屋さんでお気に入りの豆を買って自分でドリップすればいつだって本格的なコーヒーを楽しめる。なのに焙煎機が欲しい理由って何だろう。

近年のカフェブームもあってコーヒー好きの方の舌は肥えていますし、豆の種類も豊富にあり、淹れ方も飲み方も多様化して専門家でなくてもプロ並みに独自の方法でコーヒーを楽しんでいる方は大勢います。

焙煎機は高額なので簡単には買えませんので何度も自問自答しました。

私が焙煎機を買う目的。それは

自分で焙煎した特別なコーヒーが飲みたい

単純にそれにつきます。自分で焙煎する楽しさをほかの人にも提供したいなと思いました。

f:id:Yamanao:20190604221457j:plain

美味しいコーヒーを極めたいと思って行きつく先は自己満足に過ぎない気がします。

コーヒー業界でこだわりを持って焙煎している方々と話をしていく中で、私は何か違和感を感じていました。

こだわり、極めた技術、磨かれた感性。それは物凄く素晴らしいものでしたが、聞けば聞くほどウンチクにも聞こえてきます。

究極の焙煎は理論と経験によってもたらされるとおっしゃるプロの焙煎士が言うように、究極のところはそこなのでしょう。

でも私の場合、コーヒーを極めたいのではなく特別なものにしたいのです。

美味しいはずなのに、感動がない。感動は味覚だけのものではないと思うのです。

例えば入院して食事が取れずに点滴と水だけで過ごした時、何日ぶりに固形物を食べられる幸せだったり、1日がかりで釣った魚だったり、キャンプ等で特別な時間を過ごしているときにみんなと協力して作ったご飯だったり。

高級家具やインテリアも素敵ですが、旦那さんとDIYで作ったテーブルも素敵です。

高級ブランドのバッグも素敵ですが、子供が作ってくれたハンドメイドのバッグも素敵です。

有名シェフが作った料理も素敵ですが、母の手料理も素敵です。

当たり年の高級ワインも素敵ですが、オーダーメイドの名前入りワインも素敵です。

どれが正解とかはないと思います。きっと全部正解です。

価値観はそれぞれです。

誰が飲んでも美味しいコーヒーなんてありません。

好みなんて千差万別です。

カップオブエクセレンス10位以内の珈琲豆を何種類か飲んでみましたが、確かに香りは素晴らしかったり、すばらしく美味しいと感じる珈琲もありましたが、これで世界4位?とか疑問に思うコーヒー豆等もありました。

コーヒーも同じで飲んだ時に感じた想いとか気持ちもプラスされているはずです。

だから誰からも美味しいと言ってもらえるコーヒーを提供するなんて絶対無理なこと。みんなが好きな香りや味なんて存在しないはず。

それは同じものを求めていないから…

あるとしたらきっとそれは自分だけの特別なコーヒーではないでしょうか。

私は専門家ではないので絶対にコレ!といったオススメはできないし、しません。

種類にはこだわらないけど、豆の品質や鮮度にはこだわりたいです。

これは私の持論ですが、珈琲の味は豆の素材と鮮度で7割以上決まってしまうと思います。

これは全ての珈琲豆というか、全ての食品に言えることではないでしょうか。

新鮮な豆は、その豆が持つ個性を存分に引き出してくれて香りも味も良い。

このコーヒー豆はこのドリップ方法で飲むのが良いとか、エスプレッソが良いとか、そういうのはやってみる価値はもちろんあるけれど、本来飲み方にルールなんてないはずだからもっと自由でいいと思うのです。

f:id:Yamanao:20190604221612j:plain

自分で焙煎した豆は特別なコーヒーになるでしょう。

豆を選別する工程から、焙煎してドリップして味わうまで自分だけのオリジナルコーヒーを作ったり、家族や大切な人と一緒に焙煎体験をして特別な時間もブレンドされたコーヒーも素敵だと思います。

コーヒーを極めた方々の世界に触れてみて

色々コーヒーの勉強をして知識をつけたつもりだったけど私なんて

まだまだド素人だ…。知らないことがありすぎて恥ずかしい…。

聞きなれない言葉、難しい表現。

数えたらきりがないほどの豆の種類に道具の種類。

豆の産地から収穫方法、焙煎方法、抽出の仕方、焙煎士の数だけ存在する法則…

ここにいる方が語るコーヒーの奥深さを聞くたびに

だんだん小さくなっていく自分を感じました。

自分が美味しいと感じたコーヒーが「つまらない」と言われている…。

私の味覚は万人うけしないんだなとか、もう良くないことばかり考えてしまって…

そんな時、焙煎教室に遊びに行ってきた旦那さんが持ち帰ってきた豆でドリップした珈琲をいただいたことがありました。

…!!

これ…今までになく美味しい!

高級な豆買ってきたんだなと思って聞いてみると

「俺が自分で焙煎してきた豆だよ。豆のグレードはスペシャルティコーヒーにはギリギリ届かないくらいのグレードの豆だな、多分だけど…」

と言っているのを聞いて驚きました。

f:id:Yamanao:20190604221732j:plain

この感じ思い出しました。

小さい頃、初めて自分で作ったはホットケーキがものすごく美味しかったことや、普段料理をしない旦那さんが作ってくれた焼きそばやオムレツが美味しかったことを。

素材や工程は大事だけど

誰と作ったとか、時間や想いも含めて楽しめたらもっと良いものができるんだな

と思い、それと同時にやっぱり自分の感性が一番大切なものなんだと思いました。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

「焙煎所 momo」 新鮮でリーズナブルな価格でスペシャルティコーヒー豆を提供しております

4 件のコメント

  • 素敵な記事です。我が家のダイソーコーヒーノキ成長が楽しみです。その折には色々とご教授ください。

  • 自分でコーヒーを焙煎するなんて考えたこともありませんでしたが、なんだか楽しそう!ステキです!

  • 星の屑様
    コメントありがとうございます(^-^)
    ダイソーでコーヒーの木が売られているなんて知りませんでした!成長が楽しみですね!
    BESSの家あこがれます!新築計画シリーズ楽しみにしています!

  • id:for-mom様
    コメントありがとうございます(^-^)
    コーヒー焙煎は自分でも思ってた以上に楽しくてハマってしまいました!まだまだ知らないことだらけなので勉強しつつ、コーヒーを楽しみたいと思います!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です